JB河口湖A第1戦 参戦レポート

こんにちは!!

 

本格的にトーナメントのシーズンが始まり、私長尾も今年からエントリーしたJB河口湖A第1戦に出場してきました。

 

 

まずは前プラ!!

この日は、1週間前に開催されたJBマスターズ第1戦の結果とプリプラで確認したことを参考に河口湖全体を見てまわり、大潮の影響でどこまで魚のポジションが変わっているのかなどを確認しました。

 

確認している最中に、信号下のシャローで魚のチェイスを確認。

 

その後は1日何もなく、釣れるかわからない不安を抱えながら本番に挑みました。

 

 

試合当日。

 

まずは水温が上がり始める10時まで前日魚のチェイスがあった信号下でディープのワカサギについているやつを狙いながら時間をつぶすことにしました。

 

狙いのポイントに入ることができ、ディープの魚を狙いながらシャローをグリマー6のミドストでサーチ。

魚のチェイスがあり、これは釣れる!と思いきや魚の正体はニゴイでした^^;

 

魚の正体を確認したのが10時ちょうどだったので、このポイントに見切りをつけ前日にめぼしを付けていた魚があがって来そうなシャローをランガン!!!

 

 

11時ごろに南西からの暖かい風が吹き始めたので、大石のシャローエリアへ直行!

 

 

とあるスポットに魚がいることは確認していたので、そこにジャークベイトやポークのダウンショットなどを通しても無反応・・・・・

 

そこで、弱ったワカサギを演出するために、フラッシングするけど波動の弱いグリマー6を通してみると、2匹のバスがルアーの真後ろにくっついてきました。

 

そのくっついてきたバスのポジションを参考に、同じ大石のシャローエリアで少しだけ深い所に入り、グリマー6のミドストを”軌道の変化”を意識して、岸と平行に通してみると下から突き上げるバイト!!

 

強烈な引きに耐えて無事ネットイン!!

 

その後も同じような場所でぎりぎりまで粘ってみるものの、チェイスのみで終わってしまい、あと一本を追加できず帰着となりました。

 

 

結果は・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1本 2168gで4位入賞!!

 

今年の初バスで公式戦初入賞させていただきました!!

 

年間優勝を狙う上でもかなりの好位置に付けることができたので、残りの3戦全力で戦いたいと思います!

応援、宜しくお願い致します。

 

Avail 長尾